忍者ブログ

けっかい

Home > ブログ > > [PR] Home > ブログ > > 最低賃金法案は天国か地獄か

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最低賃金法案は天国か地獄か


真実を探すブログに、“ドイツが最低賃金法案を可決!最低賃金が時給1200円に!アメリカシアトルでも最低賃金アップ!取り残される日本!”というタイトルの記事です。アメリカのシアトルでは、最低賃金を時給を時給1500円にする法案が可決されたとのこと。・・・時給1200円や1500円って・・・。金額だけ見ますと、従業員にとってはウハウハな法案が可決されたことになります。目先だけで見ればですよ?。かつ、すでに仕事に就いている人には朗報でしょう。なぜすでに仕事についている人が得なのか。目先だけで見れば、経営者に余力のあるうちは何とか払ってくれるでしょう。
では経営者に余力がなくなってきた場合はどうなるでしょう。潰すか新入社員を雇わないかという選択をするでしょう。このことから、すでに仕事についている人は有利だということになるのです。目先で見ると天国、先を見ると地獄というところでしょうか。ちなみに日本は700円台です。

ヒプノセラピー屋 料金、豊島区
退行 催眠
PR